泌尿器病学

7月23~25日にかけて、天満研修センターで行われた第136回JAHA国際セミナー泌尿器病学に参加してきました。
現在、ペット社会も高齢化が進み、犬の7%、猫の20%が慢性腎不全になる時代です。
その慢性腎不全とそれに伴う貧血、高リン血症、高血圧の管理、他にも蛋白漏出性腎症、上部尿路結石、輸液療法、急性腎障害など、さまざまなテーマを勉強できました。
これらの内容は、日々の診療に還元していきたいと思います。