寒中お見舞い申し上げます

本格的な冬の寒さがやってきました。
新しい病院にて新年を迎えて早10日あまり経ちますが、ここにきてようやく通常モードに戻ってまいりました。

ご自宅のほうも通常モードに戻ってきてはいると思われますが、
いつもと違った環境、あまり見たことのない人の来訪、子供達の大きな所作、
などなどにより体調を崩している子がこの時期は多く見受けられます。
慣れないことは思っている以上に辛いものですね。
ほとんどが時間薬で治ってはいくのですが、
あまりに長引いたり、
あまりに食べなかったりする場合はご相談くださいませ。

本年も皆様が健やかでありますようお祈り申し上げます。