カテゴリー別アーカイブ: コラム

フィラリア予防期間は5月から12月までです

春になり、ワンちゃんはフィラリア予防のための血液検査が始まっております。
あわせて狂犬病の予防接種も可能ですので同時にお申し付けくださいませ。

今年からノミ・マダニの予防も同時にできるおやつタイプの薬が新しく発売されました。
いろいろなお薬の組み合わせがございますので獣医師と相談のうえ、その子にあった薬を決めていってもらえば良いと思います。

検査診察までの待ち時間に関しましては現在のところ大変ご迷惑をおかけいたしております。
できる限り待ち時間を少なくできるよう、またお待ちいただいている時間を快適に過ごしていただけるようスタッフ一同心がけております。

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

私の抱負といたしましては正確かつスピーディーな診療スタイルを確立していきたい所存でございます。
そしてなにより分かりやすさを第一に。

ワンちゃんネコちゃん皆々様の健康をお祈りいたしております。

最近の記憶力・・・

特に見たいドラマもバラエティもないとき、ふと興味を引かれるのはいわゆる「健康番組」
最近、探せば毎日のように何かの健康番組が放送されているような気がします。

この前見たのは「最新のアルツハイマー予防」みたいな内容でした。
その中で進行を遅らせる効果があるとの事で、ある種類の抗けいれん薬が研究されていました。
その抗けいれん薬は、最近犬猫でも使用しているものでした!

犬猫も寿命が延びました。
この抗けいれん薬がいつの日か、犬猫の痴呆にも効いてくれたらなぁなんて思う今日この頃でした。

台風も過ぎ去り・・・

やってきましたね・・・夏休み。

 

みんな色々楽しい予定があるのだろうなぁっと思いつつ、

変わらない毎日を過ごしております。

 

少し暑さが和らいだ日もありますが、やはり夏は夏。

お散歩の時間帯や留守中の温度には、今年も気をつけてくださいね。

 

まぁここ数年、幸いにも熱中症の仔に遭遇することはありませんが、

この前の休日の昼過ぎ(昼過ぎまで寝てたので)、ふらふら出かけたら

お散歩中の犬ちゃんに遭遇・・・

ちょっと不安になりまし(笑)

 

GWも終わり・・・

大型連休も終りましたね。
季節の変わり目、生活リズムの変化、人も動物も体調崩しやすそうです。

ワンちゃんたちは胃腸炎、人々は五月病って感じでしょうか(笑)
毎年の事ながら体調管理、気をつけようと思う今日この頃でした。

春です・・・

4月に入って雨が続いたせいで、早々と桜が散ってしまいそうです。

毎度の事ながら、狂犬病ワクチン&フィラリア予防の来院が急増しております。
診察室にお呼びするとき、「どれくらいお待ちになっていたんだろう」と毎回思います・・・
そして4月からの新人スタッフもおります。

遊園地の乗り物待ちみたいな気分で・・・待つことはできないと思いますが、
この時期はご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

健康診断

毎年恒例の健康診断もそろそろ終りになりつつあります。
とはいえ、キャンペーン(当院にてワクチン接種している仔が対象)が終るだけで
普通に健康診断的なものはいつでもやっております(笑)

ただ今月末から来月あたりにかけて、だんだんと狂犬病ワクチンとフィラリア検査などの来院が増えてきますので、
また慌しくなってくることが予想されます。

今はまだ嵐の前の静けさ・・・なので
お早めご来院を!

乾燥

少し暖かくなってきましたが、
暖房とお湯の使用率がまだ高いままです。

そんな日々だと、どうしても避けられないのが「乾燥」
カサツキ・かゆみ・・・
やはり保湿は欠かせません!

ワンちゃんネコちゃんも同じく、皮膚の乾燥はよろしくありません。
さすがにあの毛量、毎日保湿剤を塗るのは困難です。
週一回でOKな保湿剤がありますので、皮膚の乾燥が気になる仔にぜひ!

ちなみに成分は良く聞く(効く)、セラミドです(笑)

便秘・・・

2015年になってはや・・・2月になりましたが寒い毎日ですね。
うちのニャンコのトイレ掃除もついつい億劫になってしまいがちです・・・

いつもはオシッコの量に注目しているのですが、気づけば「ウンチ」を見ていない!?
ずばり便秘中でした・・・
あぁ、ガッカリ。
下剤を使って出できたのは、なんとも貧相なウンチくん・・・
うちの仔の便秘の原因は分かっているのですが、皆様も飲水量が減りやすい冬場は排便・排尿には注意してあげてくださいませ。

JAHA国際セミナー

2014年11月4~6日にかけて、JAHA国際セミナー「一歩先行く軟部外科」に参加してきました。
尿失禁、異所性尿管、乳び胸、喉頭蓋後傾、短頭種気道症候群、気管虚脱、喉頭麻痺、肝葉切除における
専門医の最新の外科手技についての内容でした。
一般開業医では設備的に難しい内容もありましたが、知識として知っておくことはすごく大切で、
とても有意義なセミナーでした。
もちろん、すぐに役立つ内容も豊富で、日々の診療に生かしていきます。